2010年05月19日

亀井静香氏の評価を修正

中国の抗日記念館から不当な写真の撤去を求める国会議員の会(+1)

靖国神社「みたま祭り」へ献灯(+1)

憲法20条を考える会会長(+1)
(反創価学会の会。自民党時代の時も
創価学会公明党との連立に凄まじく反発して
とうとう自民党から自らの意志で出て行く。
それほどまでに凄まじいまでの反カルト思想!素晴らしい!!)

朝鮮学校無償化推進派(-1)
(憲法89条違反です。お優しいのは結構ですが
もっと国益についてもご理解ください亀井殿・・・><、)

「京都か広島にお住まいになってはどうかと、
陛下に一方的に申し上げた」と発言(-1)
(敬愛する天皇陛下にお食事に招かれて舞い上がるお気持ちは
分かりますが、ご自重ください・・・><、)

外国人参政権反対一万人大会出席(+1)
(外国人参政権 賛成→反対へ)

人権侵害救済法反対を正式表明(+1)
(人権侵害救済法 賛成→反対へ
外国人秘密警察による日本人への弾圧と自動的に
外国人参政権が通る悪法だが、
民主が国会で秘密裏に通そうとするもこれを何度も阻止)

夫婦別姓法案反対(+1)
(日本の古来から続く伝統と家族の温かさを破壊する悪法)

評価修正 +4(若干問題は残るもののどちらかと言えば「国士」)

来たる参議院選挙において
『国民新党』と亀井氏への全面的な支持を検討します。
なぜだか私と維新政党新風の考えに
近くなってきているような気さえしてきております。

人権侵害救済法の反対を正式表明したことは
とても大きく、非常に評価できます。
国民新党が政権与党にあって民主社民の暴走を食い止めている
一点において非常に評価致します。
posted by azu2_ at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 採点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

亀井静香を採点してみた

亀井静香

恐れ多くも天皇陛下に対して
「京都か広島にお住まいになっては?」
などと意味不明な無礼極まる不遜な態度 (-1)

人権侵害救済法案 賛成(-1)
(※外国人秘密警察が
言論弾圧する恐怖政治到来を暗示する最悪の法案のひとつ)

外国人参政権 賛成→反対(+1)
但し、帰化の条件を緩め「帰化」での対応を促進(-1)

夫婦別姓法案に反対(+1)
(※日本の秩序破壊を目論む悪法のひとつ)

創価学会のような北朝鮮系キチガイカルト宗教に真っ向から敵対(+1)

採点結果 合計+-0

総評

国賊ではないが、かといって国士でもない。
陛下への無礼を心から悔い改め反省と謝罪を表明し、
帰化の条件を緩めることなく「帰国」を推進し、
人権侵害救済法案にも反対を表明するなら
全面的な支持も考えてもいい…。

この記事をより多くの人に知らせたいと思った方のみ
このボタンを押してください→人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
タグ:採点
posted by azu2_ at 23:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 採点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。