2010年12月20日

中国がその国の排他的経済水域で違法操業した時の各国の対応

中国がその国の排他的経済水域で違法操業した時の各国の対応

韓国の対応→拿捕して罰金を請求、払えなければ懲役!証拠映像はすぐに公開
→これに対して中国側は韓国に対して何も言わない。
→中国国民沈黙

日本の対応→海上保安庁が折角犯人を捕まえたのに
アホアホ民主党政権が中国にビビッてすぐにタダで釈放。
証拠映像は中国様に配慮して非公開。
→これに対して中国側は日本がビビッていると判断してさらに謝罪と賠償(?)を要求し日本を非難
→中国国民が逆ギレして反日デモを繰り返す
海上保安庁がこれら一連の民主党政権の対応に反発し証拠映像を一般公開
→民主党政権、中国様に配慮して証拠映像を公開した保安官だけに留まらず
海上保安庁そのものを『処分』すると決定。
→これに対して中国側は日本がビビッていると判断してまた更なる無理な要求を展開する事が予想される。

・・・民主党が外交を担当していると世界中の笑い者orz
posted by azu2_ at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。