2010年06月24日

人権擁護法施行後初の逮捕者


■差別主義者男性を逮捕■

(詳しい記事の内容はコチラ

都内に住む男性が「おはようございます」と
近所に住む在日外国人女性に声をかけ
日本語での挨拶を強要。
『差別だ!』と感じた在日外国人の女性が人権擁護委員に訴える。

民主党の描く理想…それは『差別』のない
平等で平和的な外国人と日本人の共存であると言える。
故に被害者の在日外国人が『差別だ!』と感じただけで
加害者を犯罪人にできるこの法律は
憲法21条や罪刑法定主義を無視した
極めて画期的な法律であると言える。

またコチラにあるこのような
極めて在日外国人に対して『差別的な』漫画や
記事などに対しても同様に人権擁護法違反で
摘発されていくものと思われる。


2XXX年XX月XX日 在日新聞





posted by azu2_ at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。