2010年06月01日

小沢氏「非常に厳しい状況」

日本を創造し、2600年もの間日本を護り続けてきた
御皇室と天皇陛下を土足で踏み躙った賊臣小沢一郎の罪は果てしなく重い。

自分個人の都合でご体調のすぐれぬ陛下を無理やり引っ張り出して、
国事行為に該当しない大使でも公使でもない外国人との会見を
強行した挙句、それを指摘されると謝罪するどころか
逆ギレして自らの行為を正当化することに党を挙げて奔走。

次は、密かに世界でも唯一
天皇を日王(にちおう)などと呼称して
ありもしない事実をでっちあげて謝罪を要求し続け卑下してやまない
韓国へのご訪韓を水面下で実現させようと画策中・・・。

小沢よ・・・次は韓国が要求している通り天皇に土下座でもさせる気なのか。

どうも古来より受け継がれてきた
”純粋な日本民族の血”がお前を『敵』だと言って憚らないのだが・・・

小沢は韓国人との『雑種』なので感じられないのかね?


posted by azu2_ at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。